*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.08 (Sat)

ピントはしっかりと!

写真を撮るにも

肉眼で見るにも

ピントが合ってないと見れた物ではありませんよね。

ピントを合わせる場合、合焦ハンドルを回してピントを合わせるわけですが

あれを回すと鏡筒が微妙に揺れちゃうんですよね

像がプルプル震えてピントが合ってるのかどうかいまいち分からん

鏡筒の揺れが収まるのを待てば良いのですが

私、短気なもので・・・まてね~

ならば合焦ハンドルに直接触らずピント合わせをすれば良いって事なんですよ

そこで、見つけたものが、これです


【More・・・】



電動モーターフォーカサーKHMと言う製品

KHM6.jpg

使い方はノブの代わりにこいつを装着するだけでOKの優れもの

がっ、しかし問題が有ったのである。

A80Mの合焦ハンドルのシャフト軸径は6mmなんすよ

付属のジョイントの計は4mmと8mmしかないじゃない!(現在の製品は6mmにも対応してるらしい)

探しましたよ6mm径のジョイントを!血眼になって探しましたよ!

有るじゃないインラインカラー内径6mm

これで安心してフォーカサーを購入し、プルプルから開放され

揺れない像を見ながら、「これで、ピントあってるかな?」と

ルンルン気分でジャスピン調整可能となりました。

ぶっちゃけ、カメラをPCに繋いでピント合わせする場合はこれ必需品ですよ

てか、直焦点撮影なら一度ピント合わせてドローチューブを固定しとけば

そんなにピントが狂うことが無いことに気付いちゃったけどね。

まだこの時点でバーチノフマスクなるピント合わせが更に楽になる物が有るとは知るよしも無かった・・・

では、また

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

テーマ : ☆星が好き!天体観測 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 天体 フォーカサー ピント

08:08  |  天体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://taiomio.blog94.fc2.com/tb.php/776-6bc97224
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。