*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.27 (Thu)

NEW PC OSインストール

OSのインストールなんて、そんなに頻繁にしないので
なんぞあって、再インストールする場合に結構手順忘れてしまってるんですよね。
だから忘れないうちにメモメモ・・・。

【More・・・】

NEW PC作成記事から少々時間が経ってしまいましたが、現在無事に稼動中であります!。
時代の流れはXP SP2未適応インストールDISKではそのままではインストールさせてくれなかった・・・。
そりゃ、そうですよねXPっていつ発売された忘れるぐらい前・・・、2世代前のOS・・・、泣けるぜ~
しかしワイはXPを使い続けてます!それは何故かと言うと「使えるものは使う主義」は聞こえが良いですが
単純にVISTAを使うのが面倒だっただけ、
それに現役バリバリのカノープス製のアナログチューナーがVISTA未対応なんですよね、
以前のPC地デジ化計画を続行してればXP卒業しても良かったんですが、
CSの録画もこのチューナーで行ってたのでこれを手放すとキャプチャー専用のボードを買わないといけなくなるんです。
そんな事で、地デジ化計画は無期限延期状態な訳でしてXPを使ってるんです。
ま~それはさて置き、
最新マザー(ワイの場合はP45)にICH10のRAIDでXP(SP2未適用)をインストールする場合は少々面倒くさい。
まずICH10Rドライバを読み込まないとお話にならないので、
IDE接続で使えば何にもしなくていいんですが、折角のAHCIが勿体無いじゃないですか!
それに同じ型のHDDが2つあるのに・・・、RAIDしないと罰が当たるってもんです。
FDがある場合はF6にて懐かしのフロッピーの出番であります。(自作野郎ならFDぐらいは持っておく事)
IntelのHPに行って「フロッピー設定ユーティリィテイ(32-bit Floppy Configuration Utility) 」を
ダウンロードして来ます。

ギガのHPにも同じようなドライバーがありましたが、そちらでは「iaStor.sysどうのこうの・・・」で
なぜかエラーが出てインストール出来ませんでした。
でもIntelバージョンを解凍してFDに入れてやればXPインストール時にF6で組み込めます。
でもね、ワイはそれはしなかったんですよ~。(出来るか確認しただけ)
SP2未満のXPは「PCIeのバスのあるマザーの場合SP2以降のXPでないとpci.sysでエラーになり止まる」
と言う事が判明してSP2適応済みのインストールCDを作らないと駄目みたい・・・。
その様なDISKを作るソフトがあるんです。
その名も「nLite」WindowsのインストールCDをカスタマイズしてオリジナルのインストールCDを作成できる
優れものです。
これを使えば何でも出来る?、自動インストール、ドライバー組み込み、etc・・・、便利です。
今回はこれを使って、SP2、RAIDドライバー組み込み済みインストールDISKを作ります。
そうする事でF6をする必要もなくなり労力削減となるわけです。
次回からは作成したDISKをセットすれば今まで通りOSのインストールが出来ます。
そんでもって出来たDISKでインストールしてみましたが、なんの問題も無くインストール出来ました。

Windows7ってVISTAで動かなかったXPソフトが動きます的な事を書いてる記事があったような気がするんだがこれって本当なんだろうか?
だとすればカノープスのキャプチャーボードが使えるかも!?って無理かな~・・・。
使えるのならWindows7を使っても良いかななんて思ってる次第です。
え~かげんXPを卒業したいのが本音。

テーマ : PC関係 - ジャンル : 趣味・実用

08:08  |  PC  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://taiomio.blog94.fc2.com/tb.php/340-6de1c750
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。