*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.29 (Tue)

ファイヤー!

昨日、ワイの勤め先の近所でどえらい火災がありました。
この日は早出ですでに会社で仕事中。
朝6時を過ぎた頃にけたたましく消防車のサイレンが鳴り響く。
「朝火事か~きのどくにな~」と何となく思ってると
「おっ!?、サイレン消えたし・・・・」
気になり火災情報案内にTEL、そこで聞いた驚愕の事実!
「ただ今、発生中の火災は・・・・・」
なぬっ!!!!!!
すぐそこじゃね~~~~~~~か!住所的には製紙会社だよなー。
すかさず窓の外を見ると確かに煙?見たいなのは上がってる、でも普段からこの会社は煙結構出してるから気にはしてなかったんですが
みるみる煙の色が変わっていくじゃあ~りませんか。
仕事も暇なこともありダッシュ、ダッーシュ、ダッシュ、野次馬根性丸出し!気にしなーい。
ちなみに火災現場は歩いても5分と掛からないとこにあります。
「隊長!現着いたしました!」
「よし、写真を撮れ!」
「了解!消火活動をせずに写真取ります!」
っと、アホなやり取りを一人で・・・・・してませんが「スクープだー、カシャ」
ふぁいやー
しっかし、臭いです。
焦げ臭い中に、なんとも言えない薬品の匂い「うえっ」
その中、消防隊員方々は防火服に身を包み危険な現場へ続々と入っていかれてました。
工場火災、住宅火災とは比べ物にならないくらい危険な現場です。
中に入っていく姿はとても勇敢でした。マジで思いました。
ワイには真似出来ません。
写真では消防車3台しか居ませんがこの後、はしご車、化学消防車、特殊工作者等々
車止める所無いくらい来ました。
不謹慎ですが壮観ってやつです。
実際にこのような現場を目の当たりにすると火災の恐ろしさと言うのを実感します。
鎮火まで5時間って言ってたけど、昼過ぎまで煙は出てました。
そういえば15時過ぎにも消防車来てたな、煙は見えなかったけど何処かで燻ってたんでしょうね。
後で消防団の友人に聞いたんですが、この塔は一部床が抜けてほぼ全焼らしいです。

PS、昨日の内に書こうと思ってましたがGT5にはまり過ぎて書けませんでした。
11:41  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://taiomio.blog94.fc2.com/tb.php/23-79566852
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。