*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.11.14 (Fri)

PC地デジ化計画 その3

やっぱし、OSのクリーンインスト&PCのパーツ構成変更をすることにしました。
この様な事は、「やろとう」と思った時にしとく方がいいんじゃないかなと思ったからです。
(すぐに気が変わるやつです)
PCのパーツに関してはSCSIを取り外す事に決めました。
このSCSI関係は友人から頂いたもので、HDの容量が20G程度しかないんです~。
それに、速度も今のHDに比べると遅いんで、この機会にさよ~なら~です。
グラボの交換の時に全くトラブルが出なかったので、ルンルンで開始です。
OSのインストールスタート、なんですがいきなりつまずきました。
500GのSATAのHDを認識してくれなません、別途ドライバーを用意して
FDから読み込ませないといけないんです、今時FDなんて・・・・家に有ったかな?
(((*★??*??★*)))ヘ(・_・ヘ)ゴソゴソ・・・有った!
物は大事にするもんですね、勿論PCにはFDDは搭載してます。
今回、FDD初使用です、動くかな・・・・?
OSインストールの時の最初にF6を押して、おっドライバー読み込ませろって言ってきたぞ
ポチッとな、FDDがガコガコ言ってますよ~無事に読み込んだみたいです。
パーテーション作成で無事にSATAのHD認識してます、よかった。
今回は50Gをシステムに割り振り、OS本体のインストール開始です。
ここからはいつもの通りで放置プレイしてます。
チョコチョコ確認をしながらインストール終了、必要なドライバー類入れて出来上がりのはずが!
なんだ?こいつは???
不明なPCI  Deviceってのが有るぞ~。
ここから長い戦いが始まります。
もう一度ドライバーを確認したんですが、入ってないやつは無いし
第一「不明なPCI  Device」ってなんぞや、これから探さないといけないよ~。
ネットで検索してみると、お~あるある!沢山あるじゃないか~。
有りすぎ・・・・。
サウンド、VGA,etc・・・、色んなのが有るし
これじゃ、丼すぎて分らんし(´;ェ;`)ウゥ・・・。
ここで、いいソフトがあるんです。
「PCI情報表示ユーティリティー PCIINFO for Win32」ってやつで
PCI BIOSのリビジョン及びメカニズム、そして接続されて
いるデバイスのID、ベンダー名、チップ名、分類、サブシステムベンダーID、
サブシステムID、IRQ、アドレス(I/O、メモリ)を表示する優れもの。
早速調べてみると、グラボが問題を起こしてるみたい
でもグラボって、AGPだぜ~?なぜ~?
AGPとPCIってなんか共通な所使ってるのか?ワイには分らない・・・・。
でも、原因が分ったんで後は解決するだけです。
さらに調べると「ATI Function Driver for High Definition」なるものが
問題を起こしてまして、ウィンドウズSP2を入れてから再度このドライバーをインストール
してやらないといけないみたいです。
だから、前回のときはすんなり入ったんです。
ウィンドウズにSP2を入れて早速、例のやつを入れてみると・・・・
おっ!ちゃんと認識したじゃありませんか!
これだけのために今日1日を全て使ってしまった・・・。
あとは、細々したアプリを入れなおしたら完了です。
おちゅです。

教訓 自作はトラブルと歩んで行きましょう。

テーマ : PCパーツ - ジャンル : コンピュータ

22:12  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://taiomio.blog94.fc2.com/tb.php/178-29e11064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。